手法公開

第2弾公開中止について

手法公開

マニュアルのサポート期間が残っている方へ
2017年12月21日~2018年1月8日までは休暇を取ります。休暇期間に頂きました問い合わせに関しては1月9日以降の返信となります。予めご了承ください。また、休暇期間中のサポート期間は延長させて頂きます。




私は現在、専業でFXのトレードをして生計を立てています。

専業と言っても既に十分な資金があるので、引退に近い形で1日に数時間(1~3時間程度。主に16~19時頃)トレードして数十万円を稼ぐ程度であまり活発にはトレードしていません。

このブログでは私が使う3つの手法の内の1つのサイン(ドル円)を公開します。
また、サインは最終確認の結果見送りになるケースも含みます。


第1弾
手法公開中

第2弾は後日公開予定。

トレードスタイル:裁量デイトレ、スキャルピング
推奨通貨ペア:ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドル、ポンドドル
推奨トレード時間帯:欧州時間帯16~25時
上記時間帯におけるトレード頻度;0~8回程度×通貨ペア
勝率:60%~(習熟度に応じて75%~)
平均利益、平均損失:通貨ペア、ボラティリティにより変わりますが、共に10~20pips程度
マルチタイムフレーム採用
リスクリワードレシオ:1:1~
(第1弾ではエントリー後にリミットとストップを設定して決済されるまで待つ形の一番結果が出やすい方法のみお教えします。1カ月程度で手法が身に付くと思います。リワードを2~20程度にしてトレードする事も可能ですが、それを実践するにはトレンドの強弱の判断が出来るようになるまで実践経験が必要になりますので、順序良くお教えするため本編ではお教えしていません。他の決済方法は特典として簡単に記載します。宿題のような形です。第2弾を公開する時は答え合わせとして詳細をお教えします。なお、第2弾手法はそれとは別の手法です。)


前日サインに表示させているテクニカルを表示させる
手法テンプレートを公開しています。


日々の収支は3つの手法を使い分けているので
サインとは別の手法の結果も含まれます。

現在の相場状況は記事作成時点(記事更新の数分~10数分前)
の分析結果です。

本ブログ記事をご自身の投資判断の参考情報の一つとしてご活用される分には問題ありませんが、ブログ記事のみを用いたトレードは絶対にお止め下さい。




為替ブログランキング


ご質問がある場合はコメント欄にメールアドレスと質問内容を入力してください。後で返信させて頂きます。
(メールアドレスが入力されているコメントは公開されません。メールアドレスが入力されていないご質問には返信できません。)


週末に旅行に行く事も多いので金曜や月曜は更新をお休みする事もあります。




告知

近く第2弾のモニター募集をします。

追伸
募集受付終了しました。
たくさんのご応募ありがとうございます。
今回は募集初日にご応募頂いた方々全員(予定より1名多い4名様)にお願いする事にしました。
15日にマニュアル等を送付いたしますので、よろしくお願いします。

追伸2
第2弾の公開を中止する事になりました。


当マニュアルが販売停止した後の2018年1月頃から販売ASPにて当マニュアル「FX」と同名の商材で商品説明も一部同じ、もしくは、類似する文章で販売されている取材があるとの報告を頂き、FXトレーダーさんの商材ですか?とのご質問を頂きましたが、当方とは無関係の商材となります。内容は当マニュアルとは異なるようですが、名前や説明すら自分で考えられない事からも分かる通り、内容自体も他の商材の内容をコピーを元にして作られたもののようです。お気を付けください。



免責事項
本ブログは、各種の情報を提供することを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
本ブログに掲載されている情報の正確性については万全を期していますが、その時点で提供可能な情報であり、その正確性、完全性、有効性等いかなる保証も行いません。掲載された情報に基づく判断については、利用者の責任のもとに行うこととし、本ブログは、これにかかわる一切の責任を負うものではありません。
最終的な投資判断はご自身の意思で行ってください。